勃起力に不満を感じる男性にオススメしたいのがED治療薬のレビトラです。レビトラはバイアグラより後に作られたED治療薬で、バイアグラより即効性が高いという特徴をもっています。他にも様々な種類のED治療薬があるので、あなたの身体に合ったものを見つけて服用してみませんか?また、中折れについてや女性の不感症についても解説します。

レビトラの購入法と価格

レビトラ

レビトラは日本で2番目に認可されたED治療薬であり、即効性が大きな特徴です。
また、食事やアルコールの影響を受けにくく、勃起時の硬さも強力であることから多くのリピーターを生み出しています。

レビトラは副作用のある治療薬ですから病院処方が基本となりますが、健康保険の適用外となるため、非常に高額になってしまいます。
しかし、最近では通販で簡単に購入することができるようになりました。
ただし、間違った服用方法を続けていると思わぬ副作用が発生することがありますから注意が必要です。

したがって、レビトラを通販で購入する際には、その特徴や副作用の症状と対処法、使用上の注意点をしっかりと把握して正しく服用することが重要であり、それがレビトラの効果を最大限に実感し副作用を最低限に抑える秘訣です。

病院と通販でのレビトラ1錠の価格の違い

レビトラは日本で認可されている3大ED治療薬のうち、2番目に認可されており、その即効性の高さから多くのリピーターを生み出しています。
ただし、レビトラは副作用が発生しやすい薬であることから、本来の効果を引き出し、副作用を最小限に抑えるためには、正しい服用方法を理解する必要があります。

そのため、レビトラは薬局やドラッグストアでは販売を認めず、病院処方を原則としています。
しかしながら、病院で処方してもらう場合、健康保険は適用されませんから自由診療となり、レビトラの代金のほかに診察料もかかります。
自由診療の場合、診察料は病院やクリニックの判断で定めることができますから、必然的に医療費の自己負担が大きくなります。

レビトラを処方してもらうために診察を受けた場合、問診もしくはヒアリングによりEDの症状や既往歴を確認した後、各種検査を行いレビトラの適合性を計ります。
これらの結果から医師がレビトラの処方の可否や用量を判断するのが大まかな流れになります。

なお、各種検診については医師の判断により血圧や血液検査、尿検査、心電図、肝臓・腎臓機能の検査、男性ホルモンの一種であるテストステロンの数値測定などが行われます。
EDの検査だからといって男性器を露わにして検査をするわけではなく、ごく一般の健康診断と同じ内容です。
このような健康診断は初診時のみに行われ、検査内容によっても異なりますが、5,000円~10,000円程度が診察料の相場となっています。

病院処方の場合、診察料にプラスしてレビトラの薬代がかかってきますが、1錠あたり1,500円から1,800円が必要となりますから、診察料と合わせると10,000円以上必要になり、ED患者にとっては大きな負担となることは間違いありません。

それと比較して、インターネットではレビトラの正規品が1錠あたり1,200円から1,500円といった安い価格で販売されています。
もちろん診察料は必要ありませんから、経済的な負担を考慮して通販を利用する人が増えています。
1錠に換算すると300円程度の差ですが、月間の服用数で比較すると決して小さな差ではありません。
また、安いだけでなく病院に足を運ばなくても良いことから非常に便利です。

そこで気になるのが、輸入された医薬品を通販で入手することの是非ですが、薬事法では1回あたりに購入できる用量に制限はあるものの、個人利用に限り医薬品の購入は認められていますから、通販を利用すること自体は違法ではありません。
ただし、購入にあたっては本人が使用することが絶対条件ですから他人名義で購入することはできませんし、クレジットカード決済を利用する場合には本人名義のカードが必要です。

通販で購入したレビトラの効果・効能について心配する人も少なくありませんが、通販で扱っているものも、病院で処方されている正規品ですから何ら変わりありません。
ただし、病院処方であれば事前に検査などがありますから、レビトラへの適合性が確認したされた上で、自分の体質やEDの度合いに適した用量が処方されます。
また、正しい服用方法についてレクチャーされますから安心して服用できるといったメリットがあります。

そこで、賢明な購入方法としては、初めてレビトラを服用する際には病院で処方箋を交付してもらい、2回目以降は通販を利用することです。
病院処方と比較して通販のレビトラの価格は大きな魅力であり、自宅に送付してくれるのでとても便利です。
そこで、最初だけ病院で検査を受け、レビトラの服用方法や副作用が発生した時の対処法を聞いておくことで安心して、便利で安い価格のレビトラを服用することができます。

ただし、レビトラを扱っている個人輸入代行サイトは非常にたくさんありますが、安さだけで判断するのではなく、運用歴が長く成分鑑定を実施しているなど、信用できるサイトを選ぶことが大切です。